2014年9月16日
古代食を再現する調理イベント「古代食は現代の長寿食」開催しました!

2014年9月14日(日)、古代食を現代の材料を使って再現する「古代食は現代の長寿食」を開催しました!
食文化史研究家・永山久夫先生の指導のもと多くの参加者が一生懸命取り組んでいました!長ネギやニンニク、もろみ味噌などを使いいざ調理開始!「縄文おやきパン」や「菜茹(さいじょ)=現代で言う野菜スープのようなもの」などおしいしそうに出来上がりました。調理後はお楽しみ!実際に作った料理を食べてみました!上々の出来上がりに満足そうでした!
参加者の皆様ありがとうございました!

○レシピ○
(5人分)

◆縄文おやきパン
そば粉 250g
小麦粉 700g
豚肉(三枚肉) 400g
ニラ 1束
にんにく 1個
酒 適量
塩 少々
トチの粉(※あれば) 少々

◆菜茹(野菜スープ)
豚肉(ブロック) 500g
ネギ 1束
サトイモ 15個
セリ(三つ葉) 1束
にんにく 1個
ダイコン 1本
酒 適量
塩 少々
もろみ 適量
味噌 適量

◆強飯
もち米 700g
もちキビ 70g

◆天平ドーナツ
小麦粉 500g
上新粉 50g
きな粉 10g
はちみつ 適量
ごま油